ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. モバイル端末マメ知識
  4. 通信規格を確認してから端末をお選びください。

通信規格を確認してから端末をお選びください。

スマホドックモバイル申込でSIMのみご購入頂くケースがありますので、通信規格の確認をお願いします。

<docomo系MVNOが利用する周波数>

LTE Band1(2GHz帯または2.1GHz帯)

   Band3(1.7GHz帯または1.8GHz帯)

   Band19(800MHz帯)

   Band21(1.5GHz帯)

   Band28(700MHz帯)

3G    Band1(2GHz帯または2.1GHz帯)

             Band6(800MHz帯)

             Band19(800MHz帯)

 多く適合する端末ほど混雑したときに速度が遅くなったりつながりにくくなる現象が減ります。たとえば端末が2.1GHzのLTEと3Gに対応していれば、都市部で圏外になることはまずないと言われています。都市部では複数のBandを組み合わせて混雑に対応しているので、端末が1.5Ghz帯と1.7GHzに対応しないと、混雑時に通信速度が遅くなることがあります。

SDモバイルに関するご相談を
無料でお受けしています。

PAGE TOP