ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. クラウドPBX
  4. 転送電話は不要!クラウドPBXは事務所の転送電話の概念を変えます!

転送電話は不要!クラウドPBXは事務所の転送電話の概念を変えます!

 事務所の電話を外で受ける場合は、ボイスワープなどの転送電話を使う方法しかありませんでした。
クラウドPBXの登場で、外出先や別事務所でも簡単便利に受けることができます。
 その内容とは・・・・・

◆今までの転送電話

1.転送料金は、月額転送利用料+転送先への通話料がかかる

 転送を利用する場合、その電話回線に転送電話を設定して月額の転送料金の利用料金がかかります。

 また通常、相手から電話がかかってきたら電話料金は相手の負担ですが、かかってきた場所から転送する先までの通話料金は、通話時間で課金されています。
 お客様や取引先でない、一方的にかけてきた営業電話であっても、通話料金を支払わうことになります

 

2.転送先は、1番号の設定

 通常の電話転送サービスは同時に1つの電話番号(電話機)にしか転送出来ません
 転送サービスを利用する方は、事務所で電話が受け取れないので取りこぼし防止として転送サービスを利用します。
 しかし、せっかく転送していても転送を受ける方が商談中や電車での移動中などで電話に出られなかった場合、大事な電話を取りこぼすという矛盾が出てしまう可能性があります。

 

3.「転送からの着信」か「携帯電話宛ての着信」か分からない

 転送サービスは、転送元の相手の発信番号をそのまま番号表示ができます。
 これは転送元の相手が分かるので便利であり、もし出れなかった場合でも折り返しが可能となります。
 しかし、発信番号が出るデメリットは、電話がなったときに事務所経由の「転送からの着信」か直接自分へかかってきた「携帯電話宛ての着信」かわからなくなります

 

◆クラウドPBXでの、転送電話(事務所外電話)の利用

1.転送利用料金が0円

クラウドPBXは、インターネットにつながっているスマートフォンやパソコン、電話端末は、「内線」という認識になって、その通話はインターネット経由のため、通話料金は不要です。
 毎月かかっている転送料金、転送中の通話料金を0円にして削減することが可能です。

 

2.複数人、複数個所に同時転送することが出来る

 転送サービスは1台1番号しか転送出来ませんが、クラウドPBXは複数人同時に着信させることが可能です。
 そうすることによって、通常の事務所等で利用する電話機と同様、着信している端末で、出られる人が出ることができます
 誰かが電話に出れば他の端末への着信は鳴りやみますし、着信履歴に残るので出られなかった着信も判別できます

 

3.「転送からの着信」か「携帯電話宛ての着信」か分かる

 通常の電話転送サービスでは会社宛の着信なのか携帯電話宛の着信なのか判別ができません。
 クラウドPBXでは専用のスマホアプリを利用するので、会社宛の電話はアプリで着信して、通常の電話とは区別することが容易です。
 着信先を判別可能なため、会社宛てには「お電話ありがとうございます。株式会社○○でございます」と対応したり、個人宛ての着信であれば「もしもし、○○です。」と対応したりと切り替えが容易になります。

 

4.着信番号で折り返しの発信ができるので安心

 着信に出られずに折り返しをする場合、今までは携帯番号から発信するしかありませんでした。
 クラウドPBXでは、お客様からかかってきた番号を使って折り返し発信が出来ます。
 ユーザー様も発信番号を見て折り返しに気が付いてくれ、スムーズに安心して電話に出てくれます。
 会社番号での対応は、会社にもお客様にも安心して相互に対応が可能になります。

 

◆クラウドPBX専用SIM

 スマホドックモバイルは、クラウドPBX用の専用SIMをリリースしています。

 クラウドPBXで利用するスマートフォンは会社の電話番号(03など)で発着信できるため、音声通話サービスを入れる必要がなく、データ通信のみでも利用できます

 ただしクラウドPBXで利用する音声通話は音声をIP化(VoIP)するので、常時インターネットに接続する必要があり、その帯域容量は150kbpsが通常必要となります。

 スマホドックモバイルの提供するSIMは、4G/LTE回線(低速時ベストエフォート256kbps※1)で常時使い放題に設定したクラウドPBX専用として、コストパフォーマンスが高いSIMとなります。

 スマホドックモバイルのクラウドPBXサービスと連携することにより、低コストで導入がしやすいプランとなっています。

※1 256kbpsはベストエフォートになり、その回線速度を保証するものではありません。

SDモバイルに関するご相談を
無料でお受けしています。

PAGE TOP