ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. SIM豆知識
  4. キャリア回線とMVNO回線の違いをご存知ですか?

キャリア回線とMVNO回線の違いをご存知ですか?

スマホドックモバイルでもキャリア回線とMVNO回線をご提供しています。回線の違いを簡単にご説明します。

◆MVNOの意味は

MVNO回線を提供している事業者を仮想移動体通信事業者と呼んでいます。一般的には格安SIMと言い格安SIMとセットで提供している端末を格安スマホとよばれています。

キャリア回線はドコモやSoftbank、auなどが提供しMNO(移動体通信事業者)と呼ばれています。

◆MVNOやMNOの呼び名の意味合いをご説明します。

単語   読み方               意味    頭文字

Mobile    モバイル            携帯電話  M

Virtual    バーチャル        仮想    V

Network ネットワーク     回線網   N

Operator オペレーター    事業者   O

キャリア回線とMVNO回線の違いは?

一番大きな違いは通信速度!!

キャリア・MVNO回線とも同一の回線を利用しています。

MVNOはキャリアから借りているスペース(帯域分)しか使えない為、同時に利用する人数(データ量)が多いほど、速度が遅くなります。

MVNOは例えると日本の一般道で車線が限られ、信号もあり渋滞時には早いスピードでは走れません。(運べるデータ量も多くは運べなくなります)

キャリア回線は高速道路で車線が多く信号もない為、早いスピードで多くの自動車が走れます。(運べるデータ量も多くなります)

また、ヘビーユーザーと呼ばれる通信量を多く利用するユーザーが多いMVNOはスペースを占有されるケースが多く慢性的に速度が遅くなり、

一般的なMVNO事業者はヘビーユーザーに対し速度制限の処置をとるケースもあります。

◆スマホドックモバイルはどうなの?

スマホドックモバイルの無制限プランにおいては3日で10GBやデータ利用量に対して速度制限は行っておりません。

※高画質による長時間再生などで、他の方のSIMに影響を与えると判断された場合、上位より制限がかかる場合がございます。

スマホドックモバイルではキャリア回線のソフトバンク無制限プランとMVNO回線のドコモ無制限プランをご提供しています。

ご利用の用途やエリアを踏まえキャリア回線かMVNO回線をお選びください。

ソフトバンクプラン
https://sdmobile.jp/sb_sim/

SDモバイルに関するご相談を
無料でお受けしています。

PAGE TOP